男気ホットチリビーフを食べる前にするべき4つのこと




どうも、おちょこです。

とある晩、夫がとある場所とある物を買って帰ってきました。そう、タイトルの男気HOTチリビーフです。

それが、とてもじゃないけどこの世のものと思えなかったので感想とアドバイスをレポしたいと思います。

 

男気ホットチリビーフの情報

うちの夫が会社帰りにこれをセブンイレブンで買ってきた。後に「なんで買ってきた?」と半ばキレ気味に聞いたら「安くなってたから」との回答が。

ふむ。やばすぎて逆に売れなかったから値下げされてたのでしょうか。

こちら山芳の公式ホームページより。一袋220円となってる。

男気HOTチリビーフ

90g/1袋

想定小売価格
220円

唐辛子の辛さ最強クラスのポテトチップスです。

激辛でありながら程よくビーフの旨みがあり、すっきりとした後味にすることで、ただ辛いだけではない連食性のある味わいに仕上げました。

この製品は、100%国内産のじゃがいもを使用しております。

引用:山芳製菓公式ホームページ

 

夫は65円くらいで買った気がする。なんてことを言ってたけどシールには¥125って書いてあるから半額くらいになってたのかな。

そして、買ってから2週間くらい放置されてたある日、思い出したように開封する夫。

夫は辛いものが大好き。辛いスナック菓子と言えば「暴君ハバネロ」さん。私も好きなので一緒に食べたりする。

この男気HOTチリビーフもまぁそのくらいの物でしょうと安易に口にしたのが間違いだった。

この商品を食べる前には準備が必要だった。

これからこの「男気HOTチリビーフ」を食そうと思っている人は気をつけて。

 

感想

おもむろにこの男気HOTチリビーフを開けて食べ始めた夫。

十数秒後、ホラー映画のヒロインに勝るとも劣らない、なんと表現したらいいのかわからない苦痛に悶えた夫の叫び声が聞こえてきた。

その後、持っていたビールジョッキに入っていた焼酎を一気に飲み干す。

そして一言。

「あぁ~酒が進むわ~。」

 

 

・・・バカだろ?

 

 

酒が進むの解釈間違えてるだろ。「水飲め!」と思いつつ横目で見ていると、本気で殴りたくなる景色が視界に入った。

 

なんと、ほんの1~2分前に食べて悶え叫んでいたそのお菓子を3人の子供に食べさせているではないか!

 

そして数秒後

 

「ヴうぉぁあ”ぁぁっっ~~~!!!!!」

という子供の叫び声。

 

完全に児童相談所に通報されるレベルのやつ。このとき我が家の外を通った人がいたら、中で事件でも起きてるんじゃないかと疑われても仕方のないレベルの叫び声を子供が出していた。

しかもあろうことか、まだつたないしゃべり方をしているような2歳児にまで食べさせていたのだ(ほんの欠片だったけど)。

本気で本当の事件を起こす寸前で思いとどまった私だったけど、唯一の反撃として夫に「子供に食べさすな!」と本気の本気でキレた。

その間、子供ら3人はあまりの辛さに水をがぶ飲みし悶え苦しんでいた。

 

子供はぺっぺっとお菓子を吐き出し、「もう二度と食べない!!」と言っている。

 

こんなにも夫を本気で殴りたいと思ったことは初めてだった。

 

子供たちの苦しみが少し落ち着いてきたころ、私も1枚食べてみることに。

だが、たった1枚。

たった1枚食べただけでギブアップ。

一瞬で汗が吹き出て、舌・唇・のどが焼けるように熱く、まるで火を噴いているかの如く。辛いを通り越して痛い。痛いのです。

針でべろを100回くらい軽くつっついたみたいなチクチクするような痛さ。これが15分ほど治まらなかった。

 

私はこれまで、辛いものは好きだし辛さには強い方だと自分で思ってきた。辛味という味覚が少し鈍いのかな?と自分で心配するくらいだったが、私の辛味センサーは極めて正常だということがこれで分かった。これがこの商品を食べて得た唯一の収穫。

味は辛さの中に、山芳の独特なビーフ味というのか、簡単に言うとわさびが入っていないわさビーフ味が隠れている。

しばらく経つと、あの恐怖にも似た辛さがあったとしてももう一度食べてみたいような・・・

 

だけど何故だろう 

怖いもの見たさで 

辛さに彷徨う私がいる

 

(ミスチルファンの方ごめん)

 

そんな味。

 

調子に乗って10枚くらい食べた夫は30分くらい辛さに悶えてた。

 

食べる前に必要なこと

水かお茶を用意しておく

とても辛い商品ですから当然飲み物が必要です。

そして、この商品の辛さは並大抵の辛さではないので、本気で焼けたのどを洗い流す勢いで飲むので味は必要ありません。水を500mlは簡単に飲み干すでしょう。

まず、大き目のコップに水を沢山入れておく。

おかわりがすぐ出来るように、ペットボトルもすぐ近くに置いておくこと。

その後、辛さをごまかすために味のついた牛乳だとかジュースを飲むといいでしょう。

当たり前ですがうちの夫のように焼酎やビールを置いといてはいけません。急性アルコール中毒になる可能性があります。

 

エンディングノートを書いておく

これはすぐに出来るものじゃないので、時間に余裕があったら書いておくべき。時間がない人は簡単に遺書を書いておくと安心。

なぜなら、私はこの商品を食べて、これ心臓の弱い人が食べたらお亡くなりになることもあり得るんじゃないか!?と真っ先に思ったからだ。「明日クレーム入れてやる」と渦巻いたくらい。

辛さで人がお亡くなりになるなんて分からないけど、そういう人も出てくるんじゃないかと本気で思った。

心臓の弱い人は食べない方がいいのだけど、どうしても食べたかったらその辺のことを準備しといた方がいいと思う。

 

それから、水中毒にも注意して。水中毒はアメリカの水早飲み選手権で大量の水を一気に飲み干した人が亡くなったことで有名になりましたね。

辛さで大量の水を飲む可能性がありますから、用心しておくに越したことはないです。

 

窓を閉める

これを口に入れるとおそらく、予想より遥かななめ上の辛さと痛みがやってきます。

そのため、人間は平常心を失い、我を失い、声にならない叫び声を出す可能性があります。

うちの子供がその例です。冬だったこともあってか、通報されなかったのが奇跡です。

近所迷惑にならないよう、また、他人に不要な心配をかけなくてすむよう配慮し窓は閉めてから食べましょう。

 

覚悟

最後は覚悟。

何度も言ってるけど、この男気HOTチリビーフは並大抵の辛さではない。

ほとんどの人が今まで感じたことのない未知の辛さを味わうと思う。覚悟を決めてから食すことで、心臓への負担を和らげます。

 

辛いのが大好きなひとは

辛いのだいすき人間は食べる価値があると思う。それと、自分の味覚がおかしいんじゃないかと疑っている人にもおすすめ。もし、これを食べても偽りなく我慢してるわけでもなく平常心でいられるなら病院に行くことをおすすめします。

さぁこれらのことを踏まえてぜひ挑戦してみてね。

 

 


スポンサーリンク






スポンサーリンク





2 件のコメント

  • もうこの記事は一年近く経ってしまっていますがコメントさせてください。
    今日初めてコンビニで購入し食べました。
    私はわさビーフが大好きで近くに並べられていたこのお菓子を同じ会社が作ったものだろうとパッケージを見て判断し購入してみたのです。
    男気HOTなんて書いてるけど辛さを利かした辛旨いただのお菓子だろうと思っていました。
    食べてみると利かしたなんてもんではありませんでした。
    最早、辛さがメインウエポンです。
    行儀が悪いと思っても思わず舌が出るのです。
    理性で抵抗できるレベルではありませんでした。

    結果、残してしまいました。
    というか2,3枚でギブアップです。
    私は一人暮らし。他に食べる人もいません。
    不燃物収集の日に捨てられているものを見てもったいないなあと常日頃思っていたはずが
    わざわざ購入した食べ物を捨てねばならないのです。なんということか

    私がこのお菓子を今後、購入することは無いでしょう。
    同僚に試しに食べさせてみようという事も無いでしょう。
    ただ辛いものが好きで好きでもっと辛いものを食べたいという人が現れたときに
    勧めたいと思います。
    「ねえ、男気HOTチリビーフっていうお菓子知ってる・・・?」

    • 通りすがりさん。コメントありがとうございます。

      そうです。この商品は軽々しい気持ちで手を出してはいけない代物なのです。

      まさにおっしゃる通り、「食べ物を粗末にしてはいけない」ということを私たち日本人は幼いころから教えられていますが、ことコレに関してはその教えを守ることができません。
      通りすがりさんにとっても、つらい選択でしたね。

      ヤマヨシさんはなぜこの商品を開発したのでしょうか。
      もうこれは兵器です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です