PTA役員・幼稚園役員について世間のお母さんが思ってる愚痴を代弁して吐露してみる。




どうも、お金の話が大好きなおちょこです。(この紹介やめた方がいいかな)

子供のいるあなた。役員はもうお済ですか?

子供が幼稚園や学校に行き出すと、切っても切れない話が「役員」。この役員、好きな人もいるでしょうが、ほとんどの方はやりたくないとお考えかと思います。

私はこの役員制度、はっきり言って体のいい強制労働だと感じております。

いつの時代も物議を醸す「役員制度」について、私おちょこなりに考えてみたいと思う。

 

PTAとは

「PTA」。この言葉を聞くと寒気がするのは私だけでしょうか?PTAというのは、

P (parent)・・・保護者

T (teacher)・・・教職員

A (association)・・・連盟

という感じで、簡単に言うと保護者と教師とで結託するという意味の団体だね。

もともとは戦後にGHQが、「親と先生と協力して子供たちの教育を良くしていきましょうよ」と全国にお達ししたのが始まりで、時代とともに細かいところが変化しつつ今の形になったそうな。

でも、現代を生きる親世代の私たちにとっては

 

そんな起源どうでもいいわ!早く無くしてくれ!(#・∀・)

 

って感じ。

そもそも戦後の状況の中で作られた制度を、戦後70年経った今も採用してるなんておかしいと思わない?しかも、今となっては学校や幼稚園が都合のいいように保護者を使ってるとしか思えないのよ。

冒頭で言ったけど、これはもう「強制労働」と言われても仕方のない制度だよね。

 

なぜ強制労働?

まず、強制労働って言葉を聞いてどんなことが頭に浮かんだ?

貧しい農民が厳しい年貢の取立てのために自分たちを犠牲にして働く姿?その昔どこか中世の国でひょんなことから逆賊を疑われ労働を強いられてる町民?ナチスドイツの行った卑劣残虐極まりない強制労働?

強制労働ってのは、自分の意志に反して他人から労働を(時には暴力的・拘束的に)強要されることを言うんだよね。だから、私が役員制度を強制労働だなんて言うのは言いすぎじゃないのと感じる人もいるかもしれない。

でも、役員をやりません(やりたくない)と言えない状況を生み出している現状。やらないと拒否したら、陰口叩かれたり他の子供と対応を変えられてしまったりという状況の中で、やらざるを得ない仕事はこれはもう強制労働と言う他ないんじゃないでしょうか。

例えば、少し前の話なんだけど、

PTA会員になることを拒否し、会費も払わなかった保護者がいました。この保護者の子供は小学校の卒業式の日に、全員の胸に付けられる造花のコサージュリボンを付けてもらえなかった。ということがあったそう。

もしこれが本当だとしたらこれはヒドイですよね。まさに「仕打ち」。大人の腹いせにやったとしか思えない行動です。

PTA活動というのは、ボランティアですね。

PTAの仕事に対する対価はない。

さらに強制的に役員をやらされ、自分の本職をそのために休まなければならない。お給料がもらえないどころかむしろ損失。

どうでもいいバザーのために割く時間。親睦会と言う名の飲み会。親子レクレーションやセミナーの開催。ベルマーク係。

 

これらは、無くても誰もこまらないんじゃ・・・?と思っちゃうわけです。

 

バザーをやりたいという人はメンバー集めてやればいいし、飲み会だって本当はみんな行きたくない。セミナーの類もやりたい人が率先してやればいい。ベルマークも時代に合ってない。「これまでずっとやってきたことだから」という理由で、大して必要でもないことを毎年引き継がれていく。

PTAという事実上強制参加の制度は見直すべきときに来ていると思う。

 

PTAは加入しなくていいし、脱退もできる

調べてみると、PTAは当たり前のように参加させられるけど、実ははじめから入らないことは可能。また、途中で脱退することも可能。用意するべき書類をPTA会長や学校長に提出すれば出来るみたいなんだけど、現実問題無理だよね?

そんな勇気ある?(((´゚ω゚`)))ガタガタ

ほとんどの保護者が加入している中で、自分だけ入らないで役員もやらない、会費も払わないなんてことになれば絶対にめんどくさいことになるし、他の保護者からもへんな目で見られる。

ここがPTA制度の悪いところ。入るも入らないも自由だということを言わない。自由であることを知ってる人がいても入らないと言わせない雰囲気がプンプン。

我が子の学校でも同意書を提出するけど、同意しないなんて言える雰囲気ではない。

みんなやりたくないなぁ、入りたくないなぁなんて気持ちを持ちつつ加入してる。

 

PTAが無くなったらどうなる?

地域や学校によってPTAの担う活動は様々。先ほど上げたベルマーク係とか、バザーとか、そんなものはなくても生きていくのにだーれも困らない。子供も別に困らない。やりたい人が集まってやればいい。いなければやらなくていい。卒業式なんかの保護者代表式辞だって、子供は誰も求めてないでしょ。完全に大人の都合。

ベルマークなんて集めてるのは学校だけじゃないし、バザーなんて学校でやらなくても地域のイベントでもやったりする。そもそもベルマークっていう制度やめたら?って思う。

ただ、PTAで通学路の見守りなんかをしている場合は、これは必要なことだからPTAの活動とは別に保護者の会をつくり当番で回したほうがいい。

 

保護者の会をつくる

PTAがなくなって子供に困ることがあるなら、その部分は保護者の会がやればいい。年度初めに保護者の会負担金として必要経費のみ全家庭からもらう。人数の多い学校なら負担は軽く済む。少なくとも毎月300円取られるよりは少ないはず。毎月300円だとすると、1年間で3600円も負担してる。6年間でなんと21,600円。兄弟がいて在籍年数増えるともっと!

それなら1年に1000円納める方がいい。

PTAとして役員会や仕事量や負担が多すぎるからみんなやりたがらないだけで、保護者の会として規模を小さくしてほんと~に最低限のことだけをやればいいのなら役員は1家庭1回のみの負担で(しかもほんの少しの)必要な仕事は回せるんじゃないかな。無意味やたらに多い役員会もやらなくて済む。

卒業式のコサージュや記念品だって、学校が遠足代を徴収するように家庭から徴収すれば問題ないでしょう。手配の仕事は担任を持ってる教師がやるには大変だけど、暇な職員だっているでしょう。いや、います。このへんはちょっと憶測で物言ってるけど^^;

 

今は会わなくても会話ができる時代だし、PTAは基本的に時代に見合ってないことばかりやってるから無駄が多いし、余計な負担が多い。実に効率が悪い。

今PTAが行ってる仕事内容の中で、保護者や子供に本当に必要だと思う仕事ってどのくらいなんだろう。実はほんのちょっとしかないかもしれないし、もしかしたらないかもしれない。

 

誰が欲してる制度?

保護者もサポートして教育や環境を良くしていくっていうのは、戦後には必要だったかもしれないけど今の時代にはもうお役御免。教育体制は完全に整ってる。

それを踏まえ本質的に一体誰が得する制度なの?って考えると、やっぱり学校や幼稚園が自分たちの負担軽減のためにある制度に思えて仕方ない。人手が足りないから役員と言う名の、無償労働をしてもうらおうという。

同じ仕事でも、職員がやればお給料の発生する労働。PTA役員や幼稚園役員がやれば完全にボランティア。報酬は「ありがとうございました」という言葉だけ。

ぁあ?

結構な労働してるよ?それがタダ働きだと??

ありがとうはいいからさ、

 

金くれ(#´Д`)

 

って思うわけよ。

共働き世帯が大多数の今の日本で、時間も精神的にも拘束される役員制度は時代にそぐわない。

多くの保護者は子供のためにってボランティア精神でやっているのではなく、実際には やらざるを得ないから仕方なく本当はやりたくないけどものすごくめんどくさい気持ちでやっている状況なのだ。

 

ちょっと別な方向から考えてみた

PTAを無くしたいという見方を少し変えて、PTA会費・幼稚園の保護者会費に役員をやらないオプションを年間1,000円で付けられるようするというのはどうだろう。

そんなオプションあれば2,000円でも払うわ。だって役員としてお金もらいたいくらいの、時間も労力も取られる労働をタダ働きするくらいなら、2,000円払ったほうがお得でしょ。好きなら別だよ?でもやりたくない人の方が多いんだからさ。

役員報酬をもらえるようにして、役員をやるかやらないか選べるともっといいね。役員をやると報酬として年間3万円もらえます。役員やらないかわりに会費と別に年間2,000円払います。どっちにしますかって。

それなら自分で選べるから誰も文句言わないよね。

生徒数が100人の小さな学校でも役員報酬分を回収できるでしょ。役員をやりたい人が3人だとして年間報酬額9万円。97人から2,000円徴収で194,000円。

やりたい人が5人いれば15万円。95人から19万円。ほら、できるでしょ。

もしくは、役員やりたくない人から徴収した分をその年の役員で平等に振り分けるとかね。あくまで、徴収した分は活動費には回さず役員報酬にのみ充てる。

 

 

要は、やりたくない人が大多数の中で、ボランティアという体のいい強制労働であるPTA役員・幼稚園役員という制度を改善する方法はいくらでもあるってこと。

今の状況に甘んじて制度を変えようとしない世の中に私は頭に来てるのよ。

 

・・・なんて思ってるけど、やっぱり行動に移せない自分もその世の中のうちのひとりなんですね。。(´・_・`)

 

書いてたら無性に腹が立ってきちゃったからこの辺にしとくわ。

 

どう、世のお母さん方、愚痴を代弁できたかしら?

同意してくれた方は下のいいね!をポチっとしてもらえると励みになります♪

 


スポンサーリンク






スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です